レベニューマネジメントとは?

レベニューマネジメントとは「収益を最大化のため、需要予測をもとに適切な販売管理を行うこと」です。
現在は主に、航空業界とホテル業界のみ活用されていますが、これからはスポーツ興業から小売まで幅広い業界での応用が期待されています。

レベニューマネジメントツール活用例

レベニューマネジメントツールは、経営に関わるさまざまな場面で活用可能です。
将来の売り上げと客数予測を元に在庫数の管理予算、シフトの作成を行うことができます。
さらに弊社ダイナミックプライシングシステムと併用することで、需要に応じた価格変更も可能です。

レベニューマネジメントツール紹介

カレンダーダッシュボード

カレンダーベースの画面で、1日ごとの売り上げ来客者数などの需要予測を一目で確認できます。

未来の予測は、過去のデータをアップロードする度に再計算され、最新の状況を反映した予測を知ることができます。

日にちページ(予測)

カレンダーダッシュボードの未来のある日をクリックすると、詳細な予測を確認することができます。

推奨価格の提示と、価格を変更した時の需要の変化シミュレーション機能により最適な価格設定を実現できます。

日にちページ(実績)

カレンダーダッシュボードの過去のある日をクリックすると、詳細な実績を確認することができます。

過去の販売実績データが、グラフで見やすく表示され、次の販売戦略に活かせる知見を得ることが可能です。

レベニューマネジメントツール導入はこちらから
ページ上部へ戻る